アミノインデックスによる がんリスクスクリーニングの費用

アミノインデックスによる がんリスクスクリーニングの費用
アミノインデックスとは、体の中に存在するタンパク質の元となるアミノ酸の濃度を、血液検査によって調べることで健康や病気を把握する技術です。

 

アミノインデックスを用いることで、各個人の健康状態を把握し、必要な食事療法などを指導することができます。

 

このアミノインデックスを用いて、がんのリスクを調べるスクリーニング検査をすることもできるようになりました。

 

■アミノインデックスによるがんリスクスクリーニングとは?
体内のアミノ酸のバランスは一定に保たれていますが、がんなどの病気になるとアミノ酸のバランスが崩れることがわかっています。

 

ここでの がんリスクスクリーニングとは、蓄積されたがんとアミノ酸の増減の相関データを用いて、アミノインデックスによって調べられたデータと照らしあわせてがんのリスクをランク化することです。

 

血中のアミノ酸のバランスを調べることで以下のガンのリスクスクリーニングができます。

 

・胃がん
・肺がん
・大腸がん
・前立腺がん
・子宮、卵巣がん
・乳がん

■アミノインデックスによるがんリスクスクリーニングの費用は?
このように血液検査のみでガンのリスクを調べることができる画期的ながんリスクスクリーニングですが、病気後の検査、あるいは病気の疑いを調べる検査ではないため、費用は全額自費の保険適用外の検査になります。

 

アミノインデックスによるがんリスクスクリーニングは広まりつつあるため、この検査の精度はそれなりに高いと言えますが、あくまでリスク検査ですから確実という検査ではありません。ですので、高い検査費用を保険適用にするわけにはいかないのも納得できます。

 

ただ、手軽な検査となると受ける人も多くなりますので、できれば全額自費ではなく一年に一回の検査だけ自治体がある程度の費用を補助する制度などを作ってほしいなと思います。

 

ちなみに、全額自費になりますのでアミノインデックスのがんリスクスクリーニングにかかる費用は各病院によって異なります。

 

大体19,000円~25,000円ほどの費用で検査を受け付けている病院が多いようです。

 

なお、全国に広まりつつあるとはいえ、すべての病院でアミノインデックスを用いたがんリスクスクリーニングをしているわけではありませんので、希望される方は電話で確認した方が良いと思います。


スポンサードリンク

サブコンテンツ

ページの先頭へ