パープルフードダイエットのやり方と効果

◆パープルフードダイエットでマライア・キャリーも痩せた
パープルフードダイエットは世界の歌姫マライア・キャリーが実践しているとして有名になっているダイエット方法です。

 

パープルフード、名前から分かる通り、紫色の食材を食べることでダイエットを行うという方法です。紫色の食材には抗酸化作用のアントシアニンが多く含まれており、この抗酸化作用でダイエット効果を狙うというものです。

 

◆パープルフードダイエットの効果は?
パープルフードと言えば、ブドウや紫キャベツ、カシスや紫いも、プラムや黒米もパープルフードに含まれます。

抗酸化作用と聞くとアンチエイジングに関係があると思われがちですが、活性酸素を体内から除去することで脂肪がつきにくくなるという仕組みがあるため、パープルフードダイエットは効果があると推測されます。

 

実際マライア・キャリー本人も痩せてきているので効果はあると思います。ただ、一週間の半分をパープルフードだけを食べて過ごすというやり方ですので、そりゃ痩せるだろうって感じもあります。

紫いも以外は明らかに低カロリーフードばかりですからね~(;^ω^)

 

◆パープルフードダイエットのやり方
上記で書いたとり、パープルフードダイエットのやり方は週に三日間パープルフードだけを食べて過ごすという方法です。

パープルフード自体はカロリーが少ないものが多く、しかも抗酸化作用が期待できるので、カロリー摂取量が少なくさらに脂肪が付きにくいというダブル効果が期待できるわけです。

 

ただ、パープルフードだけだとタンパク質が少なすぎますので、ダイエットフードとして優れている豆腐を加えて行うと栄養バランスも良くなると思います。

 

パープルフードダイエットと聞くと日本ではあまり馴染みのない食材になりますが、むかしからある粗食をイメージすれば似たような効果は期待できるんじゃないかなとおもいます。

 

やはりダイエットの基本は食事の見直しからなんでしょうね~。パープルフードダイエットに限らずですが、甘いスイーツなどは基本的には食べないようにしましょう。

 

私も昔は甘いモノをガツガツ食べていましたが、(病気だったこともありますが)一ヶ月間強制的に甘いモノを絶ったら甘いモノが食べたくなくなりました。

 

そうなったあとでしたら、嗜好品としてスイーツを食べるのはありだと思います。パープルフードダイエットを行うときも、できれば甘いものは食べないようにしたいものです。


スポンサードリンク

サブコンテンツ

ページの先頭へ