記憶が飛ぶ・・・

◆記憶が無いんですけど~
私はいつも『着る毛布』を着て寝ています。寒い日はパジャマ代わりに丁度良く、フードが付いているから首元も冷えないからです。

不安障害を持っているため、首肩が非常にこる症状が出ます。そのため着る毛布は非常に重宝しています。

そんな私が、昨日の夜変な体験をしました。就寝1時間後に目を覚ましました。尿意をもよおしたためです。

毎日だいたい1時間後くらいに目を覚ますのでそれ自体は問題ないのですが(こんな症状に慣れたくありませんが)、起きた時私はいつも着ていた着る毛布を着ていなかったのです。

私が持っている着る毛布はあたまから被るポンチョのような形ですので、寝ているときに「はだけた」ということはありません。なぜか着る毛布が枕の横に置いてあったのです。

「確かに着て寝ていたはずなのに・・・」

その時は愕然となりましたね。だってまったく記憶がないんですから。体を起こして着る毛布を脱がない限り、この時の状況にはなりません。記憶が飛ぶという状態をこれほどハッキリと体験したのは今回が初めてです。

 

既述の通り私は不安障害を持っています。今はだいぶ良くなっているのですが、やはり疲労が強くなると疲れやすいという症状が出てきます。

記憶が飛んだその日は、かなりの仕事量をこなしていたので脳が疲れていたのかもしれません。寝る直前まで仕事をしていましたしね。

あと、パソコンを使う仕事をしていると疲労感がハンパなく溜まるそうです。しかも本人に自覚がないことが多いとか。

記憶が飛ぶ原因は解明されていませんが、やはり疲労やストレスは良くないようです。今後は気をつけたいと思います(・ω・)ノ


スポンサードリンク

サブコンテンツ

ページの先頭へ