椀ショット匠を自宅にも欲しい

椀ショット匠を自宅にも欲しい
味噌メーカーで有名なマルコメが味噌汁サーバーを発表しました。その名も椀ショット匠です。スイッチひとつで味噌汁ができるというスグレモノです。これさえあれば忙しい朝もサッサと味噌汁ができます。

と、思っていたのですが、どうもこの椀ショット匠はオフィスや食堂などで使用することをターゲットにしているそうです。

毎日50杯以上の味噌汁を提供しているところでは椀ショット匠が無料提供されるのですが、それ以下の場合は購入することが可能。

それならばいくら位で買えるのかというと、椀ショット匠の価格は18万9800円(´・ω・`)。これはさすがに無理だなぁ~。

今は1食食べきり用のパック味噌汁があるので便利といえば便利なのですが、3食味噌汁でも全然平気という味噌汁大好きな私としては、椀ショット匠のような味噌汁サーバーがあればかなり助かります。

多めに味噌汁を作れば良いのですが、味噌汁って出来立てが美味しいじゃないですか。具を入れる味噌汁だと時間が経つにつれて美味しくなくなっちゃいますからね。

椀ショット匠のようなサーバーがあれば家でも手軽に味噌汁ができますから、自宅用のものも開発してくれればなぁと思います。

私としては味噌汁だけでなく、石狩汁や粕汁や豚汁などもできるサーバーがあれば嬉しいなぁ。気分によって朝飲む味噌汁を変えることができるって良いじゃないですか♪

・・・って、それだとやっぱりパック式の味噌汁のほうが扱いやすいか(´・ω・`)。でもパック式の味噌汁ってどうしても単価が高くなっちゃうからなぁ。

でもスイッチひとつで作りたての味噌汁ができるってのは魅力的だ。椀ショット匠の自宅サーバーってのが格安で出たら購入を考えちゃうかも♪


スポンサードリンク

サブコンテンツ

ページの先頭へ