フェアリーテイル(FAIRY TAIL)37巻は?

フェアリーテイル(FAIRY TAIL)37巻は?
フェアリーテイル(FAIRY TAIL)37巻の発売日や内容について予想します。また、フェアリーテイル(FAIRY TAIL)36巻のあらすじやネタバレも紹介します

 

◆フェアリーテイル(FAIRY TAIL)37巻の発売日予想
基本的にフェアリーテイル(FAIRY TAIL)は二ヶ月間隔で発売されてきました。36巻の発売日が2月15日だったので、フェアリーテイル(FAIRY TAIL)37巻は4月15日発売が濃厚です。

ただし、35巻~36巻にかけては三ヶ月かかっていたので、もしかしたら5月15日前後に発売されるかもしれません。ですが、このケースの場合は間に映画上映があったのでスケジュール的に三ヶ月かかっただけかもしれません。

 

※以下、36巻のネタバレが含まれますので、まだ読んでいな方は見ないでください♪
◆フェアリーテイル(FAIRY TAIL)37巻の予想と36巻のあらすじとネタバレ

フェアリーテイル(FAIRY TAIL)37巻は応急の地下で戦闘するシーンから始まると思われます。36巻で二正面作戦で王宮に乗り込んだナツ、ウェンディ、ミラ、ハッピー、シャルル、リリーは、捉えられていたルーシーとユキノを助けたものの、直後に罠にはまり地下に落とされます。

地下には王国最強の処刑人、餓狼騎士団が待ち構えており、彼らとナツらメンバーは戦うことになります。

 

ルーシーが囚われることになったのは、36巻の最後にガジルが見つけたドラゴンの墓場でエクリプス計画を遂行していたアルカディオス団長と会ったことがきっかけです。

アルカディオス団長はルーシー連れ去り計画をナツたちに正直に話しました。ルーシーを連れ去ろうとした理由は、時を超えてゼレフを討つためであることを。

王宮メルクリアスにナツたちを案内したアルカディオスはしかし、国防大臣たちに捕らえられてしまいます。この時捕らえられたのがアルカディオス団長とユキノ、それとルーシーです。

ナツたちは王宮を追い出されましたが、大魔闘演武で優勝することでルーシーを救える可能性があることがわかりました。しかしあくまで可能性の一つであるため、ナツたちは大魔闘演武優勝以外の方法として直接王宮に乗り込んでルーシーたちを助ける二正面作戦を決行したわけです。

 

フェアリーテイル(FAIRY TAIL)37巻では大魔闘演武の続きも始まると思われます。

36巻ではフェアリーテイル初代マスターメイビスの戦略眼で戦いを有利に進めており、対ルーファス戦に挑んだグレイ(メイビスは対ルーファス戦にグレイは不利だと踏んだものの、グレイのたっての希望にルーファスと戦うことを作戦に盛り込んだ)は見事勝利。

このまま戦いはフェアリーテイルギルドの有利に進むと思われます。ただし、レクターをミネルバに(ほぼ人質として)捕らえられたスティングの決意は固く、今後どのように戦いが展開するのかわかりません。

 

◆フェアリーテイル(FAIRY TAIL)37巻は?
それにしてミネルバの性根の悪さは凄まじいものがありますね~(;´∀`)。また、セイバートゥースの体制も怖いものがあります。

スティングがマスターに勝ちましたが、ミネルバがいる以上恐怖で統制するというセイバートゥースの体制はほとんど変わりがないような気がします。

また新たな戦いに巻き込まれたナツたちも気になります。こちらは完全にマンツーマンでの戦いになりそうですし。

前巻の巻末には発売日が記載されていたのですが、今回はフェアリーテイル(FAIRY TAIL)37巻の正確な発売日は記載されていませんでした。いつ発売されるのか、続きが気になる私としてはモヤモヤしますヽ(´Д`;)ノアゥ…


スポンサードリンク

サブコンテンツ

ページの先頭へ