鈴木貴之さんが初代ミスタージャパンの栄光を勝ち取る

鈴木貴之さんが初代ミスタージャパンの栄光を勝ち取る
ミスタージャパンの初代に輝いたのが、京都の大学生鈴木貴之さん22歳です。容姿はもちろんのこと、立ち振舞や表現力、知性など多岐の分野にわたって審査されます。

※記事後半に鈴木貴之さんの画像あり。

ミスター・ジャパンファイナリスト出場者

ファイナリスト8人に残ったのは京都代表の鈴木貴之さんの他に、
宮城代表・佐々木優介さん、
静岡代表・塩崎太郎さん、
千葉代表・吉井祐貴さん、
福島代表・閏間勇志さん、
神奈川代表・篠原良介さん、
大阪代表・飯作雄太郎さん、
熊本代表・石原唯斗さん
です。

全員が180cm以上で端正な顔立ちの方が多かったのですが、それもそのはず。ファイナリスト8人中5人の方がモデルでした(-∀-`; )。ですが、初代ミスタージャパンに選ばれた鈴木貴之さんは大学生です。

 

あと、大阪代表の飯作雄太郎さんにいたっては18歳の高校生!しかも身長はこの中でも一番高い192cmです。

男前なだけでなく、身長もありプロポーションもバッチリだなんて・・・。見ているだけでキュンキュンします~。

 

ちなみに、ミスタージャパンは水着審査もありまして、全員が水着姿で登場していました。まぁブーメラン水着ではなかったのですが、逆にそれが肉体美と爽やかさを際立たせていたので目が釘付けでした(・д・)ジーッ

 

胸にキスマーク?

初代ミスタージャパンになった鈴木貴之さんはさわやかな顔で、しかも体の筋肉も程よいのですが、気のせいが胸に小さなキスマークが・・・。

ちょっと画像が小さいのでわかりにくいですけど。

mrjapan

単なるアザなのかもしれませんが、まぁ鈴木貴之さんくらいの男前だったらキスマークぐらい普通なのかもしれません。

それにしても鈴木貴之さん。かっこいいなぁ~(*‘ω‘ *)


スポンサードリンク

サブコンテンツ

ページの先頭へ