竹田純さんっておねえ?

◆おねえの竹田純さん バーオソルは効果あると思う

バーオソル・ダイエットで有名になったダンサーの竹田純さん。体幹(インナーマッスル)が鍛えられてダイエットに効果的として話題になっています。

この竹田純さんは喋っていないととてもキレイな青年で、俳優っぽく見えます。しかし喋るとおねえな雰囲気全開です(`・ω・´)

「ちょっと~」とか「違うのぉ」とか「違うわよ~」とか言葉遣いをしています。竹田純さんはテレビではハッキリと話していませんが、どう考えてもおねえだと思います。

 

最近あるテレビ番組で司会の人に「男なの?おねえなの?」と言われて「ご想像にお任せします♪」と返答していました。おねえじゃなかったら多分「男です」という返答をすると思いますが、こういった返答をするところをみるとやっぱりおねえなんでしょうねぇ。

最近は芸能人でおねえが増えているので、それほど珍しくはありませんけどね。

 

バーオソル自体は体幹(インナーマッスル)を意識して使っているので非常にダイエット効果は高いと思います。もちろん引き締め効果も高いので、ボディメイク効果も高いと思います。

竹田純さんはおねえで間違いないと思いますが、竹田純さんの心構え自体はとても学ぶところが多いと思います。

自分にストレスをかけないようにすごし、自分の心の声を大事にするということをテレビで話していました。これはストレスの多い現代社会において、とても必要なことです。

 

ストレスって自分の心に逆らえば逆らうほど溜まっていくものです。もちろんわがまま放題というのは問題がありますが、日本人はかけなくても良いストレスを自分にかけている面が多大にある気がします。

竹田純さんのように、自分をオープンにすることで心のメンテナンスを行うことも必要なのではないでしょうか?

 

なお、竹田純さんは自分がおねぇであることをカミングアウトしていません。それにもかかわらず、以前何かのテレビ番組である女性のお笑いの方が執拗に竹田純さんに「おねぇなんでしょ?」と迫っていました。

 

端から見たら確かにバレバレですが、本人が言いたくないものを執拗に責めている態度にとても腹が立ちました。「それをアナタが暴露したところで一体誰が得なんだよ!」と、見ている方は怒りすら感じましたね。

 

おねぇだからと言って、全員がカミングアウトをしたいというわけではないってことを知ってほしいと思い、この女性のお笑い芸人の例を出してみました(・∀・)ノ


スポンサードリンク

サブコンテンツ

ページの先頭へ