ヨナナスとは?ヨナナスメーカーの実力

ヨナナスとは?ヨナナスメーカーの実力
ヨナナスとは最近アメリカで流行している新しいデザートです。ただ使っている食材はフルーツのみ(好みによって野菜も加える)。ヨナナスはフルーツを使った新しい食感デザートです。

フルーツをキンキンに凍らせてそれをヨナナスメーカーに入れます。スイッチを入れて上から押し棒で押しこめば下からクリーミーになったフルーツが出てきます。

 

アイスではなくどちらかと言えばジェラートの近い感じです。バナナを使わなければシャーベットに近い感じになります。

ヨナナスはアイスやシャーベットやジェラートに加わった、新しい食感デザートのことを言います。

 

◆ヨナナスの作り方
ヨナナスは専用のヨナナスメーカーがなければ作れないようです。まぁ凍ったフルーツはかなり硬いので、普通のミキサーだと壊れそうで怖いです。

それにヨナナス独特のクリーミーさは普通のミキサーでは出ないと思います。もしかしたら硬いものも砕ける最近のフードプロセッサーならできるのかも。

 

まぁヨナナスを作る専用のヨナナスメーカーというものが売っているので、ヨナナスを作りたい方はヨナナスメーカーを買いましょう。

ただ、作るときの音はかなり大きいようです。冷凍していたフルーツを砕くわけですから「そりゃそうだ」って感じですけど。

 

◆ヨナナスの効果
さて、ヨナナスのビックリする効果ですが、ヨナナスは凍ったフルーツを使います。フルーツにはポリフェノールが含まれているのですが、このフルーツのポリフェノールは凍らせると増えるという特性があるそうです。

 

またヨナナスは牛乳や水などを加えずフルーツそのままを材料としていますから、余分な添加物がなくて非常にヘルシーです。健康志向の方はもとより、アンチエイジングを考えている方は凍ったフルーツから作るヨナナスを試してみてはいかがでしょうか。

 

なお、ヨナナスはバナナを使わなければクリーミーにはなりません。シャーベットのようになります。ヨナナスのクリーミーさを味わいたい方は是非バナナは使うようにしましょう。バナナはポリフェノールの量も多いですしね♪


スポンサードリンク

サブコンテンツ

ページの先頭へ