富士がんも と『がんもいっち』って?

富士がんも と『がんもいっち』って?
富士がんもとは、スイーツのような甘いがんもどきです。静岡県の富士市の豆腐屋さんで売っているもので、富士がんもを使った料理もちょっと有名になりつつあるみたいです。

おやつ感覚で食べれる富士がんもはスイーツがんもとも言われており、正月などの行事で使うこともあるみたいです。おせち料理に甘いかまぼこなどがありますが、あれと似たような感じでしょうか。

 

がんもどきですから形はいろいろ作ることができ、静岡県富士市のある豆腐屋では富士がんもを花のような形にして作った「花がんも」というのも売っているそうです。

 

何かの料理に使う場合はこの花がんもを使うと料理も華やぐような気がします(∩´∀`)∩ワーイ

 

あと富士がんもを使った料理で有名になりつつあるのが「がんもいっち」です。富士がんもをパンに挟んでサンドイッチみたいにして食べる料理です。これは確かに美味しそう♪

 

富士がんもは富士ブランドとして定着しているみたいなので、もしかしたらおみやげなどで売っているかもしれません。

 

通販はやってないのかな・・・?まぁサンドイッチは生物ですし、がんもどきですから冷凍するとエライことになりますから、通販は無理なのかもしれませんね。

 

この富士がんもは秘密のケンミンSHOWでも紹介されるようです。静岡県富士市の豆腐屋さんのブログで紹介していたので間違いないと思います。

 

あと秘密のケンミンSHOWでは「花のような・・・」という文言でも紹介していたので、花がんもも紹介するのかもしれません。まぁ花がんもも富士がんもの一つのようですから同じですけど。

 

大豆製品が好きな私としては富士がんもいっちをぜひ食べてみたいところです。


スポンサードリンク

サブコンテンツ

ページの先頭へ