新婚さんいらっしゃい 同性婚カップルが登場

新婚さんいらっしゃい 同性婚カップルが登場
新婚さんいらっしゃいのキーワードがなぜかトレンド入りしている。新婚さんいらっしゃいは一風変わった新婚さんがスタジオにきて桂文枝&山瀬まみとトークするという番組です。

 

なので映画などで旬な芸能人が番宣にくるからホットキーワードとして上がってきたということはありません。「なんでかな~」と思って調べてみると、どうやら番組初の同性婚カップルが番組に登場するからみたいです。

 

■新婚さんいらっしゃい初!同性婚カップルが登場
でも日本では同性婚は法律で認められていません。というよりパートナーシップ法すらない、先進国とは思えないほど同性愛者に優しくない残念な国です。

 

ではどうして新婚さんいらっしゃいで同性婚カップルが登場するのかと言うと、収録がパリで行われたからです。タイミング的にフランスでは同性婚が認められましたから。

 

その流れで新婚さんいらっしゃいに同性婚カップルが登場する流れとなったのです。

 

しかしここで一つ心配があります。新婚さんいらっしゃいに登場するカップルは、失礼ながらちょっと変わった元気な方がとても多いということ。番組を盛り上げるためにはこういった元気な方が必要なのはわかります。

 

ですが、同性愛者は日本ではまだまだ後進的な位置づけにされており差別は普通にあります。そんな中で新婚さんいらっしゃいに出演された同性婚カップルの方が一風変わった方だと、ますます同性愛者に変な印象が持たれてしまう可能性も。

 

いえ、別に出演された方がたとえどういう方であっても、それはそのカップルの個性ですからそれの事自体に批判はありません。ですが、新婚さんいらっしゃいは番組を盛り上げるために『一般的な雰囲気の新婚カップル』よりも気色の違う方を出演させています。

 

日本では一般的に同性婚カップルというだけでも気色が違うかもしれませんが、もし新婚さんいらっしゃいの番組スタッフがさらにぶっとんだ同性婚カップルを紹介したとしたら、視聴者の方に『同性婚は強烈すぎる』というイメージを植えつけてしまう可能性もあります。

 

同性婚カップルがテレビ番組に出演するのはとても素晴らしいことですが、製作者側が同性婚のカテゴリを面白くするために故意にねじ曲げて放送しないことを祈るばかりです。

 

ちなみに新婚さんいらっしゃいのパリ収録放送日は7月14日と21日の二週にわたって放送されます。楽しさ反面、不安も持ちつつ放送を見てみたいと思います。


スポンサードリンク

サブコンテンツ

ページの先頭へ