バギーランとバギーエクササイズ

バギーランとバギーエクササイズ
バギーランは日本ではあまり馴染みがありません。長谷川理恵さんもハワイでバギーランをしていたことをブログにアップしていましたが、散々叩かれていました。

 

しかしバギーランは日本で馴染みがないだけで欧米では急増しています。

 

■バギーランとバギーエクササイズ
バギーランとは、赤ちゃんをベビーカーに乗せて走ることを言います。赤ちゃんと一緒にジョギングを楽しむことができるというもの。

 

バギーエクササイズもバギー用のベビーカーを使ったエクササイズです。エクササイズ中も赤ちゃんと一緒にいれます。

 

バギーランもバギーエクササイズも赤ちゃんから目を離すわけではないので、どこかに赤ちゃんを置いて離れるよりも安全かもしれません。

 

とは言うものの普通のベビーカーで行なってはいけません。バギーランもバギーエクササイズも振動を吸収して安定性に優れている、強度の高い専用に作られたベビーカーをバギーとして使っています。

 

■日本でも普及し始めている?
赤ちゃんの世話でどうしても運動時間が取れないママや、ストレス発散ができずに精神的に参ってしまうママも多くいます。

 

バギーランやバギーエクササイズはこういった部分を解消する新しい方法として注目されており、これが欧米で普及している理由です。

 

また産後太りを解消するための運動にもなるとして愛好者も増えています。このバギーランとバギーエクササイズは日本でも普及し始めています。

 

ただしバギーの値段が高いので一部の人だけしか行なっていません。そのためバギーランを見た方の中には「ベビーカーを押しながらジョギングするなんて!」と驚かれる方もいると思います。

 

このバギーランやバギーエクササイズについては日本母子健康運動協会の方も知っていますし、この存在を認めています。

 

まぁどんなに丈夫なバギーだったとしてもジョギング中は急な方向転換などは無理ですから、完全に安全というわけではありません。

 

しかし海外ではリスクとリターンを理解した上で希望者がバギーランやバギーエクササイズをしています。日本でバギーランをしている方を見ても虐待ではありませんのでその点は了解しておく必要はあります。


スポンサードリンク

サブコンテンツ

ページの先頭へ