エイトフォー ロールオン メンを使ってみた 効果と感想

エイトフォー ロールオン メンを使ってみた 効果と感想
脇の臭い対策は今や常識。そんな中で私が使っているのは『エイトフォー ロールオン メン(無香料)』というもの。普段入浴時に使っているのはデオウです。

 

デオウは普通の入浴剤よりも臭いを抑えますが、汗かきの私は昼辺りに脇の臭いが気になってくるので、手軽に使えるものを探していました。

 

■エイトフォー ロールオン メンの使いやすさ。
今までの主流だったスプレータイプは、液が周りに飛び散るので少し使いにくい感じがあったのですが、エイトフォー ロールオン メンなら塗るタイプなのでその心配がありません。

 

また、夏場によくありがちな清涼感がないという点もプラスポイントです。あれ、確かに涼しいのですが風が当たるとめちゃくちゃ冷たく感じるので苦手だったんですよね(;´∀`)

 

エイトフォー ロールオン メンは塗る部分が大きいボールになっているので使いやすいですし、何度も脇に塗らなくても良いので便利です。

 

消臭効果ですが、説明によると一日保つということ。私が使用した感じも一日その効果が持続した実感はありました。

 

ちなみに私は脇の臭いがめちゃくちゃ気になるというタイプではありません。おそらく一般的な「脇汗をかいてそのままにしてたら臭いが気になる」くらいのレベルです。

 

■エイトフォー ロールオン メンの効果について
私は主に夕方、一日30分~一時間程度は汗をかく運動をしています。それを踏まえてエイトフォー ロールオン メンの効果について実験。

 

《エイトフォー ロールオン メンの効果はどれくらい?》
運動前にエイトフォー ロールオン メンを使って汗をかきその後シャワーでさっぱりする。夜はお風呂に使ってのんびりして就寝。

 

翌朝、ごく軽くですが寝汗をかいた状態で起床。昼は夏の暑さで汗をかく(私は基本的に冷房は付けません。扇風機派です)。

 

このような環境ですが、一日効果は保ちました。脇汗はたっぷりかいているのに脇の臭いはまったくしませんでした。

 

一週間ほど脇の臭いを防ぐクリームなどが販売されていますが、手でクリームを塗りこまないといけないので手が汚れます。

 

エイトフォー ロールオン メンの効果は一日ですが、容器を持ったまま手を汚すことなく使えるのでその使いやすさを考慮するとこちらに軍配が上がると思いました。

 

なお、私の場合はエイトフォー ロールオン メンが一日以上(正確には二日間)続きました。体質によるかもしれませんが、値段的にも手軽なのでまずはエイトフォー ロールオン メンをためしてみると良いかと思います。

 

それでも体臭が気になる方は、より強力な消臭クリームを使うと良いかと思います。


スポンサードリンク

サブコンテンツ

ページの先頭へ