エアなわとびの効果とやり方

エアなわとびの効果とやり方
「エアなわとび」という本を本屋さんで発見。それで昔やっていた なわとびがかなりの運動量であったことを思い出しました。

 

エアという名前が付いていることからも分かる通り、エアなわとびは縄がありません。しかしまったく縄がない状態でなわとびをするわけでもありません。

 

■エアなわとびのやり方
本屋で販売していたエアなわとびは、縄はついていないもののもち手の部分とそこからごくごく短い縄がついておりその先端にオモリがついています。

 

少し負荷をかけることで本当に縄を回している感覚を得ることができます。逆に言えば、このグリップとオモリがないとエアなわとびをしてもものすごく味気ないですし、達成感も感じることができません

 

また、おもりがないと腕を回した時に負荷がかからないためシェイプアップの効果があまり得られません。

 

エアなわとびはこの専用のグリップがあることで初めて効果があると感じます。自作することもできますが、エアなわとびはグリップを持ってオモリを振り回すので、キチンと作られているものを使ったほうが良いと思います。

 

エアなわとびのやり方は、グリップを持って縄跳びをやっているかのように跳ぶだけです。

 

それ以外にもエアなわとびならではの方法も本に載っています。

 

■エアなわとびの効果
縄跳びがダイエットやシェイプアップ効果があることを知っている方も多いと思います。それだけでなく腕を振り回すことで腕のシェイプアップ効果も期待できます。

 

また回転数を上げることでジャンプする回数も増えますし、腕を回す回数も増えることからインナーマッスルを鍛える効果も期待できます。

 

エアなわとびの本には、漫画家の倉田真由美さんが三週間で体重-4kg、ウエスト-9cmと書かれていました。

 

よくテレビで太った芸人の方がダイエットにチャレンジして一週間で二桁台のマイナスを紹介していますが、正直それはできて当然です。もともとが標準よりもかなり大きいサイズだったのですから。

 

エアなわとびの倉田真由美さんの減量&シェイプアップ効果は、そんなに大きいサイズではない方がエアなわとびをやった結果の数字ですから、これはかなり大きな効果だと思います。

 

■エアなわとびのまとめ
屋内でできるエアなわとび。ひもが家具に当たることもありませんし足に引っかかることもありません。実に手軽なダイエット&シェイプアップ方法です。

 

ただ一点だけ注意。家の中でエアなわとびをする際は、かならず衝撃を吸収する運動靴を履きましょう。

 

知らない方も多いのですが、屋内での連続ジャンプの動作は屋外で行うよりも足首や膝に衝撃があります。外だと靴を履きますが、家の中では衝撃を吸収するものを履く習慣のある人はまぁいませんし。

 

スリッパは衝撃を吸収してくれませんので、面倒でも必ず運動靴を履くようにしましょう。マットなどを重ねてさらに衝撃を和らげるのも良いです。

 

エアなわとびをする時は、上記のことに気をつけて行ってくださいね(*‘ω‘ *)


スポンサードリンク

サブコンテンツ

ページの先頭へ