イミダペプチドの効果と副作用

イミダペプチドの効果と副作用
疲労の原因は乳酸というのは間違い。こう言われると「今までの常識は何だったの(;゜ Д゜)」って感じですが、乳酸が溜まると疲労の原因となるのは間違いなのだそうです。

 

むしろ乳酸は疲労を早く取り除く効果があることがわかっているそうです。では疲労の原因は一体何なのでしょう。

 

■疲労の真犯人は?
疲労の原因は活性酸素というものです。美容やアンチエイジングに興味のある方は知っている物質です。活性酸素は体内の悪い細胞やウイルスを攻撃してくれる反面、増え過ぎると健康な細胞も攻撃します。

 

活性酸素が細胞を攻撃する状態が続くと疲労になるというのが新しい考え方です。

 

疲労の原因は今まで解明されていなかったのですが、大阪市立大学の教授である渡辺恭良さんのチームが解明し、世界を驚かせました。

 

■イミダペプチドって?その効果は?
この活性酸素を速やかに除去することが疲労回復につながることがわかりました。ではどのようにすれば速やかな除去が可能なのでしょうか。

 

その解決の糸口となるのがイミダペプチドという物質です。この物質は活性酸素を速やかに除去する効果があるため、疲労回復に非常に役立ちます。

 

イミダペプチドは疲労回復実験においてダントツでその効果が実証されました。イミダペプチドは疲労がたまりやすい場所にピンポイントで作用します。

 

またイミダペプチドを毎日200mg摂取し続ければ疲労の回復に効果があることが研究で証明されました。

イミダペプチドドリンク

イミダペプチドドリンクタイプのサプリです。10本入り。

 

イミダペプチド30ml

内容量は30mlですが、イミダペプチドは200mg含まれています。これを毎日摂取すれば疲労回復効果があるってわけです。

 

実際私も疲れた時は二~三日継続して服用しています。効果は確かに感じます。副作用は特に感じません。

 

■イミダペプチドが豊富な食材は?
イミダペプチドは鳥やマグロなどに多く含まれています。マグロなら一日80g、鶏肉なら胸肉一日100gでOK。これなら毎日食べることは可能です。

 

運動をしている方が鶏肉を食べると良いと言われているのはこういった理由があるからなのでしょう。イミダペプチドの副作用は今のところ報告されていません。

 

ただ、イミダペプチドのサプリメントを大量に摂取すると何かしらの副作用はあるかもしれません。目安となるのはイミダペプチド一日200mgです。

 

アンチエイジングや美容にも作用する活性酸素。イミダペプチドを疲労回復のついでに摂取していれば美容効果やアンチエイジング効果も期待できるのかもしれませんね。


スポンサードリンク

サブコンテンツ

ページの先頭へ