簡単!下半身痩せ方法

簡単!下半身痩せ方法
下半身太りで悩んでいる女性の方は非常に多いです(もちろん男性の方も多いです)。そんな下半身太りを解消する簡単な下半身痩せ方法があります。

 

ただ、簡単と言っても継続することは必要ですよ!

 

■下半身太りの原因
そもそも下半身太りする大きな原因は骨盤の歪みと筋力低下です。骨盤矯正は最近話題になっていますが、どうしてもおざなりになるのが筋肉強化です

 

筋肉が少なく弱くなると足の贅肉を支える力が弱くなります。また代謝が低下するためさらに下半身が太っていくという悪循環を招きます。

 

運動を嫌がる方も多いですが、下半身痩せをするには筋力強化は避けて通れない道ですので、「楽して下半身痩せをしたい♪」という夢の様な考え方はこの際捨ててしまってください。

 

とは言っても簡単にできる方法はあります。

 

■下半身痩せの簡単なエクササイズその一
下半身痩せのエクササイズを行う前に、まずはストレッチを行います。ストレッチを面倒臭がる人がいますが日頃あまり使っていない筋肉を動かすのですから必ず行うようにしましょう。

 

でないとほぼ間違いなくに筋肉を痛めます。

 

《ストレッチ》
1,腰の高さのテーブルの前に立ち、左足を一歩前に出し左腕を真上に伸ばします。右手はテーブルにつきます。

2,そのまま息を吐きながら体を左後ろにひねります。

 

勢いをつけてひねるのではなくゆっくりひねるようにしてください。出来る人はテーブルを使わなくても良いです。左右60秒ずつ2セット行います。

 

一日の一番最初の下半身痩せエクササイズを行う前にこのストレッチを行います。

 

《簡単!下半身痩せのエクササイズ:『内股ギュー!外股ギュー!』》
1,足を骨盤の幅程度に開きます。両方のつま先を前で合わせます。

2,この状態で両膝の間を狭めるような感じで内ももに力を入れながらギューっと絞ります

息を吐きながら5秒間続けます

3,次はかかとの位置はそのままに、今度は両方のつま先を開きます。

4,この状態で内ももに力を入れながら、おしりと下腹も力を入れて外側にギューっと開く感じで力を入れます。

息を吐きながら5秒間続けます。

 

以上を一セットとし、最初は一日10セットを目標に行うようにしましょう。できるようになれば回数を増やしていきます。

 

内股ギューの時に軽いクッションなどを挟むと力が入れやすくなります。

 

■下半身痩せの簡単なフラエクササイズ
骨盤矯正に役立つフラエクササイズ。こちらも方法は簡単です。

 

《フラエクササイズ》
1,足を軽く開いて立ち、両肩は動かさないようにしながら右の骨盤を右斜め前に出し左の骨盤を左斜め後ろに回し、息を吐きながら3秒間止めます

2,次は逆に、左の骨盤を左斜め前に出し右の骨盤を右斜め後ろに回し、息を吐きながら3秒間止めます

3,膝の力を抜き右の骨盤をクイッと上に上げて左の骨盤を下げ、この姿勢で息を吐きながら3秒間続けます。

4,次は逆に、左の骨盤をクイッと上に上げて右の骨盤を下げ、この姿勢で息を吐きながら3秒間続けます。

 

以上を1セットとし、最初は一日10セットを行いましょう。このフラエクササイズも回数を増やしていきましょう。

 

■下半身痩せの簡単なエクササイズその二
次は腹筋も使いながら下半身を鍛える簡単な歩き方です。

 

1,大股で大きく腕を振りながら一歩ずつ歩き、踏み出すごとに徐々に腰を落とします。3歩目か4歩目くらいで膝を曲げた時に片膝は直角になり、逆の膝は地面にすれすれになるくらいが目安です。

この時、上半身は曲げないように気をつけてください。

 

2,膝が地面につく直前くらいまで腰が落とせたら、次は踏み出すごとに腰を徐々に上げていきます。3歩目か4歩目くらいで体がまっすぐになるように腰を徐々に上げます。

合計6歩~8歩でこのエクササイズを行うことになります。

 

次はこの行程を後ろ向きの状態で行います。使う筋肉が ふくらはぎに変わりますので結構効きます(;´∀`)。

 

以上を1セットとし、一日3回行うようにします。こちらも慣れてきたら数を増やしましょう。

 

■簡単!下半身痩せ方法の効果は?
この下半身痩せ方法を実践されたのは いとうまいこさんです。彼女は三週間続けていました。食事制限やその他のエクササイズやエステは一切なし!

 

その効果は、ウエスト74cm⇒67cmになっていました。ヒップと太もももそれぞれマイナス1cm減です。

 

よくある下半身痩せ方法に比べると効果が少ないように感じますが、いとうまいこさんのもともとのウエストサイズは74cmと細いウエストでした。それがさらに細く7cm減の67cmになるというのは大きな効果です。

 

また、1964年生まれのいとうまいこさんは年齢的にも筋肉が付きにくく贅肉が落ちにくい年齢でもあります。その年代の方がこの結果を出せたのはかなりすごいことです

 

太ったタレントの方が行うと大きくウエストが減少するので効果が大きく感じられますが、いとうまいこさんのように細い方がさらに下半身痩せに成功されたのは、大きな効果があったからと結論付けられると思います。

 

この下半身痩せ方法ですが、膝や腰などに違和感がある方は無理にやらないようにしてください。

 

ながらエクササイズができる簡単なこの方法。是非マスターしてできれば毎日行ってください。


スポンサードリンク

サブコンテンツ

ページの先頭へ