ベリーペイントとその効果

ベリーペイントとその効果
妊娠した女性のお腹に可愛らしい絵を描くのがベリーペイントと呼ばれるものです。アメリカでは大人気のペイントです。

 

「絵を描くだけなの?」と思われる方も多いと思います。記念として。ファッションとして。もちろんこのような気持ちでベリーペイントをされる方もいます。

 

ですが、妊娠したことによる喜びを表すためや、初心を忘れず出産までの喜びを継続させるためにベリーペイントを行う方もいます。

 

■ベリーペイントの効果
ベリーペイントの効果は人それぞれですが、なかには「やっと授かった子供がちゃんと出産できるか不安になる」という方もいます。いわゆるマタニティブルーです。

 

そういった方がベリーペイントをすることで心の安らぎを感じ、健やかな気持ちで出産を迎えることができたという話もあります。癒しの効果があったというわけです。

 

また家族のつながりをベリーペイントで表すことで、「一人じゃない」という安らぎを妊娠中に感じることができるのもベリーペイントの効果です。

 

妊娠中の妊婦の方の精神状態が生まれてくる子供にも影響をあたえることは様々な研究で明らかになってきています。

 

ベリーペイントは一見すると役に立たないと感じるかもしれませんが、ペイントしたお腹の写真を見ると「笑顔がこぼれる」ため、精神安定の意味で結構重要な効果をもたらすと私は思います。

 

■ベリーペイントに使われる絵の具
ベリーペイントに使われる絵の具は肌に安全な水溶性のものが使われます。また肌の弱い方などのためにパッチテストを行う場合も多いです。

 

ベリーペイントに使われる絵の具は水溶性ですから水や汗で簡単に落ちてしまいます。ですのでベリーペイントをしたらすぐに写真などをとっておくと良いです。

 

■ベリーペイントを行う場所
ベリーペイントは画家によって行われますが、まだまだベリーペイントを行える画家の方は少ないです。ただ、場所によっては産婦人科などでも取り入れていることがあるようです。

 

東京や大阪や名古屋など、大きな都市ではベリーペイントを行うアトリエなどもあるようです。


スポンサードリンク

サブコンテンツ

ページの先頭へ