クレベリンのノロウイルス&インフルエンザ除去効果

クレベリンのノロウイルス&インフルエンザ除去効果
大幸薬品から発売されているクレベリンが非常に高い除菌効果をもたらすと口コミで話題になっています。大幸薬品自身もクレベリンにノロウイルスとインフルエンザウイルスの働きを抑制する効果があるとホームページで発表しています。

 

クレベリンがノロウイルスやインフルエンザに効果があるのは、クレベリンの有効成分である二酸化塩素分子です。ではどのような作用でウイルスを除去するのでしょうか。

 

■クレベリンのウイルス除去効果
クレベリンの有効成分である二酸化塩素分子がウイルスの持つトリプトファンというアミノ酸に作用して、ウイルスの一部を別の物質に変化させます。

 

このためノロウイルスやインフルエンザウイルスは本来の機能を失い人間の体の細胞内に入り込むことができなくなります。つまり感染の無力化です。

 

これがノロウイルスやインフルエンザウイルスに効果があるクレベリンの作用機序です。

 

■クレベリンの人体への影響
ウイルスは極小といえども生物です。その生物の機能を阻害するほどの効果をもたらすクレベリンですから、当然心配されるのが人体への影響です。

 

クレベリンの使用注意事項を読むと、「直接吸引しないこと」「換気を行う」などの注意書きがあります。クレベリンの使われている成分が二酸化塩素分子なのですから、塩素系の洗剤を扱うのと同じような注意が必要というわけです。

 

とは言っても、それほど心配するようなものでもありません。そこまで影響のあるものなら置型消臭剤として売られていませんからね(*‘ω‘ *)。人体に影響がないように計算して作られています。

 

■クレベリンの効果は?
実際にクレベリンを使っているというブログなどを見ますが、多くの方が『効果を実感する』と書いていました。

 

私もクレベリンを使用していますが効果を実感しています。私は玄関にクレベリンを置いています。基本的にインフルエンザウイルスは人の出入りの多い場所から侵入しますから、玄関は最適な場所だと思っています。

 

それに換気も適宜行われますから一石二鳥です。

 

ノロやインフルエンザが流行する季節はクレベリンも使用して感染予防に努めたいものです。


スポンサードリンク

サブコンテンツ

ページの先頭へ