ルイボスティーの効能

ルイボスティーの効能
お茶の中でも注目されているのがルイボスティー。南アフリカが原産ですが、現地では薬草として利用されていた時代もあったそうです。

 

それほど高い効能が認められていたからなのでしょう。では実際ルイボスティーにはどのような効能があるのでしょうか。

 

■ルイボスティーに期待される効能
ルイボスティーにはいろいろな効能があるとされています。その中でも効果があると言われているのがアンチエイジング効果です。

 

ルイボスティーに含まれているスーパーオキシドディスムターゼ(SOD)は、体内で発生した余分な活性酸素を分解する働きがあります。

 

スーパーオキシドディスムターゼ(SOD)は体内で生成される酵素なのですが、加齢とともに分泌量が減少します。ルイボスティーは体の酸化を防ぐスーパーオキシドディスムターゼ(SOD)が多く含まれているのです。

 

次に美容の効能です。ルイボスティー含まれる成分には整腸作用があるとされています。腸内環境を整え善玉菌を活性化させるため、美容効果やダイエットの効能も期待できます。

 

また、ちょっと前から指摘されているのが「不妊治療の効能」と「流産予防」です。ルイボスティーにはカフェインが含まれていません。

 

カフェインは脳を活性化させる効果がありますが、ブースターのようなものなので継続して服用すると体に疲労を蓄積させることにもなります。

 

不妊の原因は様々ですが、基本的にはストレスが強い人や栄養バランスが崩れている人は妊娠しくいことは間違いないです。

 

ルイボスティーに含まれるスーパーオキシドディスムターゼ(SOD)は、体のストレスと言われる活性酸素を除去するため良い体質へと改善されます。これが「不妊治療の効能」に関係するのです。

 

■ルイボスティーは毎日飲もう
ストレスにさらされている現代社会は、活性酸素がたまりやすい状況にあります。ルイボスティーは活性酸素を除去する効能がありますから、毎日摂取することで体質が改善されていきます。

 

ルイボスティーは女性の飲み物というイメージを持っている方もいますが、男性にも嬉しい効能があります。必須ミネラルも含まれているので活力がアップする効果も期待できます。

 

日頃飲んでいるものをルイボスティーに変える。これだけでより健康になれるならやらない手はありません(*‘ω‘ *)


スポンサードリンク

サブコンテンツ

ページの先頭へ