「ウイルス、細菌」の記事一覧

インフルエンザに板藍根

ウイルスと細菌

インフルエンザに板藍根 インフルエンザは冬に注意したい病気の一つです。しかし多くの方が罹ってしまう病気です。このインフルエンザに対して非常に有効に働くと言われている漢方が板藍根(ばんらんこん)です。   私が板・・・

板藍根の効能と副作用

ウイルスと細菌

板藍根の効能と副作用 板藍根はアブラナ科の根を乾燥させて作られるもので、漢方薬の一つとして使われています。日本で知っている方はあまりいませんが、漢方の本場の中国では冬によく使われています。   なぜ板藍根が冬に・・・

次亜塩素酸水の効果と安全性

ウイルスと細菌

次亜塩素酸水の効果と安全性 冬に多くなるノロウイルスですが、次亜塩素酸水というものを使うと除菌に効果があると評判になっています。ある幼稚園では次亜塩素酸水をこまめに使っているせいか、集団感染によるノロウイルス感染者を一人・・・

NK細胞(ナチュラルキラー細胞)の増やし方

ウイルスと細菌

NK細胞(ナチュラルキラー細胞)の増やし方 NK細胞(ナチュラルキラー細胞)とは、体内に発生、または侵入した体に害を与える物質を攻撃し破壊する細胞です。ウイルスや腫瘍細胞(癌細胞のもと)を破壊する力があります。 &nbs・・・

クレベリンのノロウイルス&インフルエンザ除去効果

ウイルスと細菌

クレベリンのノロウイルス&インフルエンザ除去効果 大幸薬品から発売されているクレベリンが非常に高い除菌効果をもたらすと口コミで話題になっています。大幸薬品自身もクレベリンにノロウイルスとインフルエンザウイルスの働きを抑制・・・

耐性インフルエンザの流行

ウイルスと細菌

耐性インフルエンザの流行 インフルエンザの流行は1月~2月がピークです。インフルエンザにはいくつかの型があるのですが、その中で特効薬が効かない耐性インフルエンザウイルスが検出されています。   札幌のある病院で・・・

シャーガス病 輸血などで感染

ウイルスと細菌

シャーガス病 輸血などで感染 シャーガス病とは中南米などに見られる風土病として認識されていました。しかしシャーガス病の感染者が日本でも見つかりました。   このシャーガス病は原虫の感染によって起こる感染症です。・・・

サブコンテンツ

ページの先頭へ